オーバーホール ビフォーアフター

スポンサーリンク

塩がたまりやすい場所

ファーストステージ(アクアラング)の水没を防ぐオート・クロージャー・デバイス(ACD)の隙間は塩がたまりやすい場所です。
Oリングでシールされているので1ST内部に海水は侵入しませんが隙間に入り込んだ海水はダイビング後の洗浄・塩抜きできれいに取り除くことは困難です。
写真のように塩がたまると、ACDの開閉がスムーズにいかなくなってしまいます。

 

器材が正常に機能するために、定期的なオーバーホールが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました