シーサーには、オーバーホール専任スタッフがいます!

スポンサーリンク

シーサーオーバーホールセンターです

とあるマンションの1室で

重器材のオーバーホールだけをおこなっている部署があるのをご存じでしょうか。

ダイビング器材のオーバーホール
『ザクみたいだなぁ』
『フリーザみたいだなぁ』

とかブツブツ言いながら・・・。

皆様にお目にかかることはほとんどありませんが、常連の器材の顔は覚えています。

ぐらいの気持ちで

皆様の大切なバディである重器材のメンテナンスを日々おこなっております。

スポンサーリンク

オーバーホールの申込から納品まで

ご存じの方も、そうでない方も
シーサーオーバーホールセンターをよろしくお願いいたします。

お申し込みから納品までの流れをこちらからご確認いただけます。

オーバーホールの申込から納品まで | ダイビング器材のオーバーホール

コメント

タイトルとURLをコピーしました