ボートの上のあの寒さから解放される!【SEAPEOPLE撥水防風ボートコート】

こんにちは!

シーサー商品部のみっちーです!

前回の「フードベスト」に引き続き、今回も冬のダイビングに必須アイテムをご紹介します!

みなさまは「ボートコート」って
持っていますか?

私は一度経験してからもう手放せなくなってしまいました(笑)

これが一枚あるとないとじゃ、船の上で過ごす待機時間の快適さがかなり変わってきます!

スポンサーリンク

濡れた体の体温低下を防ぐ!

冬のダイビングは、水中にいるときよりも、
海から出た後が、寒い!!

水の気温よりも、濡れたまま風にあたると身体が冷えるのが原因です。

冬は気温だけでなく、波も高くなりやすいため、水しぶきにあたることもあります。

そんな時に、体温低下を防ぐことができるのが
「SEAPEOPLE撥水防風ボートコート」

濡れたままのウェットスーツの上から気軽に羽織れて、
強い風や、波しぶきから体を守ってくれるのです!

スポンサーリンク

秘密はこの「黒い」素材!

これはサーフィンなどのウェットスーツに使用されている素材と同じで、風を通しにくい「スキン素材」。

このボートコートもスキン素材をメインに使用しているので、防風効果が抜群なんです。

さらに!
保温効果もバッチリ!
スキン素材には「撥水効果」もあるので、
体温を逃がしにくい

水中の中でも、しっかり温かさを保てます。

ジャージ素材で作られたボートコートが多い中、

当店ではこだわりを持って、スキン素材のボートコートを生み出しました。

スポンサーリンク

こだわりのパーツたち

スキン素材は、しっかり水をはじいて風を通さない最高の素材なのに、
スキン素材のボートコートが少ないのには訳があります。

それは、傷がつきやすいこと。
どりらかというと、玄人向けといわれる素材で、扱いには慣れがいると言われています。

ですが、当店ではこれを解決!

裏を、ジャージ素材にし、表をメッシュスキン素材にすることで、傷がつきにくく、なおかつ風と水を通さない撥水防風コートにすることができました!

フード付きなので、首周りもあったかですよ♪

さらに!
ベルクロテープで袖口を絞ることで風の侵入を防ぎ、手作業もしやすいので、機材の準備やランチをするときも快適です。

手元や、風にあたりにくい脇部分などは、動かしやすいようにジャージ素材の工夫がされています。

あと!はずせないポイントが!
深みもある大型ポケット付きなのです。
縦37cm、横16cm。なんと500mlペットボトルも入ります。
水を通さない袋などにカイロをいれてポケットにいれたり、あったかい飲み物をいれたペットボトルをINすると、かなりあったかそう♪

大き目サイズの理由

この「SEAPEOPLE撥水防風ボートコート」は、男女兼用です。

スーツ着用時に上からも着られるよう、大き目に作られているので、男女関係なく着用いただけます。

ダイバー同士のプレゼントにもおすすめ!
喜んでつかってもらえること間違いなしのアイテムですよ♪

当店のみで取り扱い中!

たくさんの方々から好評をいただいておりますが、他店では購入できません
この価格で、この内容。。。
サイズがあるうちに、早めに手に入れることをおすすめします!

一つ持っておくと、オールシーズン大活躍!
ストレスないダイビングを楽しみたい方は、ぜひご利用くださいね★!(^^)!

商品は ↓ こちらから購入可能です★

【SEAPEOPLE】ボートコート
船上の防寒対策に最適のコートです。ダイビング時、波しぶきや突然の雨でも、これさえあれば大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました