ダイビングの『縁の下の力持ち!』

こんにちは。シーサー那覇店のなみおかです(*^^*) あったかくなったり寒くなったりのくり返しですが、風邪ひかないように気を付けましょう!!(新型コロナも(*_*))

ダイビングでウエットスーツやドライスーツなどを着ると、必ず必要な器材がありますね!BC・レギュレーター・ダイコンはもちろんですが、みなさんウエイトを付けてると思います!!

ウエイトを付け忘れてエントリーしてしまうと・・・う!沈めない…! ドリフトダイビングだったら悲劇です…( ;∀;)ボートに逆戻りです…

そんな大事なウエイト関連グッズ、海人商店にも売ってますのでご紹介!!

ダイビングショップを普段からご利用の方はレンタルのものを使っていると思いますが、セルフダイビングに行く時などに必要になりますよー。

ダイビングショップなどでレンタルされているウエイトは下のようなものが一般的。 皆さんよく見るやつです。重さもいろいろあるし、カラーウエイトもあります。   

一般的なタイプのウエイト玉

↑↑↑ベルトもいろんな色が出てるのでカラフルにも出来るし、バディのウエイトと間違わないように色違いにするのもイイですね(^^♪

鉛の玉なので、女性は特に腰骨に当たって痛くなっちゃう…という方にはこんなのもありますよ!ソフトウエイトです。鉛の小さな玉がたくさん入っていて形が変わります。これなら腰骨は痛くなりません!!↓↓↓

これだけじゃ腰に巻けなそうですが、裏にベルト通しが付いてるので大丈夫! 落とすこともありません↓↓↓

ドライスーツで使うこと多いのは、こちら↓↓↓ アンクルウエイトです(*^^*)

重めのフィンを履いている方はアンクルウエイトを使わなくても大丈夫という場合もありますが、どうしても足が浮いちゃう…( ;∀;)という方には強い味方!! 足首に付けるだけなので、手軽にバランスが取りやすくなります。 海人商店には『キティコラボ』のアンクルウエイトも置いてます。(数に限りあり!)

それからそれから!こんな変わったウエイトもありますよ~!セール中です!!

なんとフック付きのウエイトです!BCのDリングに付けたり、Dリング付きウエイトキーパーに付ければダイビング中に取り外しも可能!

ダイビング中に取り外すことはそうそう無いですが、講習中のインストラクターさんとかには良いかもしれませんね。ウエイトベルトにも取り付け可能です。

もうひとつ、変わり種!ウエイトのプレート!こんなのあったんですね!

これはさすがにベルト通しは付いていません(笑) 薄さは2ミリほどでしょうか。ドライスーツなどで使うことのあるウエイトベストに良いかなと思います。厚さが無いので、BCの下にウエイトベストを着てもモコっとしないです!このプレートは500グラムですが、2~3枚入れても1キロ玉の半分以下の厚さです!!

BCのポッケにも入りやすそうです!ポッケの中がゴチャゴチャしなくて良さそう(^^♪                    

ウエイトにも見たことないような、いろんな種類があるんですねー。はい、今日はここまでにしますー。

ウエイトという『縁の下の力持ち』のご案内でした!!

その他いろんな器材を販売してますので、ぜひぜひ見に来てくださいね~(^_-)-☆        お待ちしてまーす(^^♪

店舗情報

海人商店はこちらです!
沖縄県那覇市港町2-2-2
TEL : 098-860-7773(9:00-18:00)

おすすめ器材
スポンサーリンク
海人商店をフォローする
海人商店ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました