フルフットフィンってどんな種類があるの?

スポンサーリンク

フィンってどんなタイプがあるの?

フィンって色んな種類がありますよね。

大きく分けて

  • ストラップフィン
  • フルフットフィン

この2つがあります。

ストラップフィンとは、ストラップでサイズ調整できるタイプ

フルフットフィンはフィンのポケット部分に直接足を入れるタイプ

今日はフルフットフィンについて少しご紹介したいと思います。

フルフットフィンを選ぶ理由は以下かなぁと思います。

  • ボートダイビングメイン
  • 推進力が欲しい
  • ストラップ使っているけどもっと蹴った力がダイレクトにフィンに伝わって欲しい。

フルフットフィンの最大のメリットはフィンキックで蹴った力がダイレクトにフィンに伝わり、推進力を得られること。

脱着が大変そう・・・と懸念される方もいると思いますが慣れれば問題なし。

むしろ、ストラップフィンよりも楽なんです。

フルフットフィンといえばGULL

フルフットフィンのラインアップと特徴をご紹介!

スポンサーリンク

フルフットフィンの種類と特徴

MEW(ミュー)

まずはエントリーレベルから使用できるMEW(ミュー)

最初のフルフットフィンと言ったらこれ!私も長年使っていました。

程よい硬さで足が疲れずキックでき、使いやすさ抜群!経験本数少ないけどフルフットフィンが良いという方にはおススメです。

カラーも豊富!!

ミューの中にも少し柔らかいソフトミューという商品が出ていますが、個人的にはせっかくフルフットにするのに柔らかすぎて推進力もいまいち・・・

だったらこのミューフィンが良いと思います。

もう少し固めが良いという場合もハードミューがあります。

でもそこまで上手にキックできる中・上級者であればスーパーミューやワープフィンをおススメ!

SUPER MEW(スーパーミュー)

MEW(ミュー)では少し物足りない・・・

もっと推進力があるものが欲しい。

脚力がある方におススメMEW(ミュー)に比べ固く、一度のキックの推進力が倍増!

但し、脚力があまりない方は疲れてしまうかも・・・

私も一度試したとは相性が合わなく、友達に譲りました((+_+))

使っているガイドもゲストの方も多く、相性があればきっといい相棒になります。

10色展開で好きな色が見つかるはず。

シーサー那覇店で潜る方はスーパーミュー、ミュー共にお試しすることができます!

気になる方は是非とも使用してみてください( ^)o(^ )

WARP FIN(ワープフィン)

ミューやスーパーミューに比べると長さがあるロングブレード

中・上級者向け少し長さがあるので脚力を必要としますが、色によって硬さが違うので自分の脚力に合わせて選ぶことができます。

逆に好きな色があっても硬さが合わなかったら違う色に・・・

っていう場合もありますが、それはそれでポジティブに!

今まで自分では選ばなかった色と出会えるチャンス☆

スーパーミューだと硬くて合わなかったという方にもおススメ!

素材はスーパーミューよりも柔らかいですが、ブレードが長いので推進力も抜群!!!

但し、長いので水中で生物への配所も必要。

私もワープフィンを愛用しています☆

BARRACUDA(バラクーダ)

ダイビングのフルフットフィンの中では最強ではないでしょうか?!

究極の世界最長ロングブレードフィンその長さは70cm超え!!

ちなみにメッシュバックには入らないので皆さん専用のバックにいれたりしています。

とにかく推進力が必要。

外洋、流れが強い場所でも負けない推進力が欲しいという方に。

ここまでくればプロレベルですね!

ブレードが長いので中層を泳ぐのにはもってこい。

写真やマクロダイビングをする際には逆にブレードの長さが邪魔になってしまうので他のフルフットフィンと使い分けるのがいいかもしれませんね。

ボートダイビングがメインの方にはフルフットフィンおススメです。

少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです。

ネットからのご購入はこちらから↓

ダイビング器材、ウェットスーツの通販サイト【シーサー海人商店】
ウェットスーツ・ダイビング器材に関する事はおまかせください。創業26年のシーサーだからこそできる、激安特価のダイビング器材ディスカウントショップ!全国のダイビングショップさんだけでなく、官公庁さんともお取引きをしております器材販売店です。

店頭でのご相談、ご購入もお待ちしています。

平林

コメント

タイトルとURLをコピーしました