BC紹介~AQUALUNG アクシオム~

こんにちは!平林です。

今日はこんな方におススメのBCを紹介したいと思います。

  • フィット感がいいものを探している
  • ウエイトとタンクの重さ気になる
  • BCをタンクに付けるのが苦手(すぐに緩んでしまう)
  • Dリングがたくさんあるのがいい

今回ご紹介するのはこちら↓

AQUALUNG アクシオム

スポンサーリンク

フィット感抜群!!

アクアラング独自のラプチャーハーネスシステムはタンクをより垂直に体の近くにひきよせ、楽にバランスのとれた姿勢で立つことが出来ます。

スイベルショルダーバックルによりダイバーを包み込むようなフィット感。

実際に使用してみましたがフィット感は抜群でした!

BCと背中の間に隙間がなくピッタリフィット!!

フィットすることで浮力調整もしやすくなるのです!(^^)!

スポンサーリンク

タンクとウエイトの重さを肩と腰で分散

ウエイト内蔵システムで腰に巻いていたウエイトをBCに入れることができます。

シュアロックウエイトシステム(パテント)搭載で、ウエイトを“カチッ”と鳴るまで差し込むとBCD内に安全に固定され、ハンドルを引っ張った場合のみ外れ落ちる、安全かつ簡単なウエイトリリースが可能。

何と・・・8-12kg収納可能なのです!!!

ウエイトベルトによる腰への負担が軽減されますね。

さらに・・・タンクベルト横のエキストラウエイトポケットにも4kg収納出来るポケットがあり、適正な浮力へ調整が可能。

前にばかりウエイトを入れてしまうと水中でも泳いでいるときに前傾に傾いてしまいますがエキストラウエイトポケットで後ろ側にも入れてバランスを取れば泳いでいても違和感がなく泳ぐことができます!

さらに・・・ウエストバンド近くの低い位置に取り付けたタンクベルトは従来のBCに比べて肩にかかるタンクの重さを腰にも分散させています。

ダイビングでネックになってくるウエイトとタンクの重量💦

この2つの重さをウエイトポケットとベルトの位置で分散させることで1人1人に合った重さのバランスを調整可能!

例えば・・・

タンクの重量がアクシオムは腰にも分散されるのでその分、ウエイトは全部BCに入れたり、全部ウエイトをBCに入れてしまうとBC自体が重くなってしまうのでベルトとBCポケットと分散して入れる。

などいろいろな調整ができます(^^♪

私は冬場、ドライスーツを着用する際は夏に比べるとウエイトが重くなるのでBCに2/3、ベルトに1/3の重さをつけています。

スポンサーリンク

タンクの装着が簡単・確実

グリップロックタンクベルト機構なので毎回タンクベルトのゆるみ確認をする必要がなく、通常のバックルタイプに比べてBCからタンクがずれ落ちる心配もなく確実に装着することができます。

Dリングが多くて使い勝手抜群!

Dリングが多いのもありがたい特徴!!

肩部分とポケット部分にDリングが左右ともについていてライトやカメラ、支持棒など様々なものがバランスよく取り付けることができます(^^♪

余談ですがBCのポケットにゲージを入れた状態で残圧確認もできちゃうのです!

これって些細なことですがとっても素敵な工夫ですよね!

こうしておけばすぐに残圧も確認できるしホースを引きずる必要もなく水中生物にも優しい!!

総評

アクシオムの特徴はいかがでしたか??

個人的には女性よりかは男性におススメです!

その理由としては以下です。

①見た目がシックでカッコいい

②グリップロックタンクベルト(BCをタンクに付けるベルト部分)がタンクに装着するときに少し力がいるので女性には少し大変💦→男性には気にならないくらいだと思います!

③単純にBC自体が持ち運ぶときに重い

っと少し気になる部分はありますがプロのハードユーザーに耐える丈夫さがあるという評判があったり、水中でのバランス感も抜群との評判もSNSでもあがっているアイテムです!

シーサー那覇店でダイビングされる方は無料でお試しもできますのでもし気になった方は予約時に伝えていただけたら当日準備してお待ちしております(^^♪

通販でのお買い物は以下から↓

ダイビング器材、ウェットスーツの通販サイト【シーサー海人商店】
ウェットスーツ・ダイビング器材に関する事はおまかせください。創業26年のシーサーだからこそできる、激安特価のダイビング器材ディスカウントショップ!全国のダイビングショップさんだけでなく、官公庁さんともお取引きをしております器材販売店です。

ダイビングのご予約はこちらから↓

【沖縄 ダイビング 慶良間】初めてでも安心マリンハウスシーサー
【沖縄 ダイビング】慶良間で潜るならここ!県内最大級の大型ショップの設備とスタッフで、初めての方でも安心して楽しめるダイビングショップ。スタイルにあわせて選べる2店舗。「那覇から日帰りで気軽に楽しむ」那覇店、「ケラマ滞在でのんびり過ごす」阿嘉島店。

店頭でのご相談、お買い物もお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました